在庫管理を もっとかんたんに!! もっと低コストに!! もっと正確に!!

導入事例

EZ-Stock ご提案事例のご紹介

業種商社
形態商品倉庫
顧客の課題・ニーズ現在、物流業務はシステム化されておらず手書きのメモベースで行っている。今後はシステムを用いて、しっかりと在庫管理をしたい。

提案システム概要

お客様の現状

物流業務(入出庫・入出荷)はシステム化されておらず人に頼った運用を行っている為、在庫情報や作業の信頼性に満足できない。

日次単位で在庫情報の集計作業を行う必要があるが、在庫情報がデータ化されていない為、この作業に時間と手間が非常にかかる。

取引先から内示情報を発注処理に活かしたいが、内示情報を集計するシステムが無い為、手作業で集計するしか術はなく、作業に時間と手間が非常にかかる。

ご提案内容

EZ-Stock基本パック ※バーコードハンディターミナル提案
+ファイル入出力機能(ベース機能・発注機能・受注機能)
+仕入発注機能
+受注機能
+出庫検品機能
+ユーザ管理機能
+カスタマイズ

期待される導入効果

EZ-Stockにより誰でも簡単に「どの商品が何処に何個あるか」がすぐに分かり、作業者の能力による作業品質の改善につなげることができます。

在庫情報をEZ-Stockで管理することにより、在庫データの照会を簡単かつ瞬時に行うことができます。

内示情報と発注情報・受注情報・出荷実績情報を組み合わせてEZ-Stockで集計することにより、需要予測の業務に役立てることができます。