在庫管理を もっとかんたんに!! もっと低コストに!! もっと正確に!!

導入事例

EZ-Stock ご提案事例のご紹介

業種製造業
形態部品倉庫
顧客の課題・ニーズ現在、在庫管理は帳票ベースで行っている。何とかバーコードハンディターミナルを利用して改善できないものか。

提案システム概要

お客様の現状

在庫管理システムが無いため、現場での入出荷や入出庫業務は、生産管理システムから出力された帳票で管理している。またロケーション管理はExcelで実施。

入荷検品や出荷検品の実績を帳票でチェックし、その後、生産管理システムのPC端末に手入力して対応している。

バーコードハンディターミナルを利用して、作業負荷を軽減できないものか?

ご提案内容

EZ-Stock基本パック ※バーコードハンディターミナル提案
+ABC分析オプション
+入荷オプション
+出荷オプション
+システム連動オプション

期待される導入効果

EZ-Stock導入により、リアルタイムに在庫情報を閲覧する事ができます。またABC分析を行う事により、適正在庫量の把握や、多頻度出荷品を出荷場近くにロケーション変更する事で現場改善を実現します。

入荷や出荷の検品作業で、バーコードハンディターミナルを使用する事により、正確且つスピーディーに業務を実施する事が可能になります。

生産管理システムとEZ-Stockがデータ連携する事により、バーコードハンディターミナルの実績データをそのまま流用できます。結果、PC端末への入力業務の手間が省け、業務効率の改善に繋がります。